女神が導く投資の流儀とは⁉︎ マンガで学べる「正しい投資」 

 

今回ご紹介する作品は、

女神様と一緒に「正しい投資」を学ぶマンガです。

 

『女神が導く投資の流儀』を読む

 

「投資の漫画」と聞くと、投資に詳しいおじさんが小難しい理論を長々と解説する…というシーンを想像する方も多いのではないでしょうか。

 

安心してください。このマンガにはお堅いおじさんは登場しません。

代わりに女神のハーデス様が降臨します。

 

 

 

少年漫画っぽい展開ですね…!

投資に詳しいおじさん…とはスケールが違います。

なんたって「お金の神様」です。

そのレベルはもはや人智を超えています。

 

美麗なタッチで描かれる女神様が登場することで、投資の堅苦しいイメージが払拭されて一気に画面が華々しくなりますね。

 

そんな「お金の神様」は、

主人公・ケンジツにどんな投資を教えてくれるのでしょうか…?

  

 

消えてしまいます。

まさかの完全放置。

女神様は何も教えてくれません。

 

その上、放置された主人公にさらなる不運が……

 

なんという理不尽。主人公が自力で「正しい投資」にたどりつかない限り同じ日をループしてしまうというのです。

とつぜん部屋に現れた女神さまに終始翻弄され続ける主人公。がんばって…! 

 

女神が問う「正しい投資」とは?

 

『女神が導く投資の流儀』は投資のメリットばかりを押し出して、オススメしようという意図で製作されたものではありません。

投資には人生を揺るがす失敗やリスクも潜んでいる、しかしそれでも投資はやってみる価値がある、というメッセージがこのマンガに込められています。

 

私もこのマンガを読んで、投資との正しい付き合い方を考えさせられました。

主人公・ケンジツのように、一瞬で自分の資産が万単位で揺れ動くことに気を取られてしまったり…

投資のつもりがギャンブルになってしまったり…

 

投資を安易な気持ちで始めてしまうとケンジツと同じ失敗を冒しかねないと、自分事のように思わされてしまいます。

 

しかし、何回目かのループの後、ケンジツは自分にとっての「正しい投資」を見つけます。

 

ケンジツが見つけた「正しい投資」

 

その前日、ケンジツはある理由から、1つのサービスを選びました。

→ マネーハッチ

 

女神は架空のキャラクターですが、

ケンジツが選んだ「マネーハッチ」は実在するサービスです。

ケンジツがマネーハッチを選んだ理由とは…?

 

『女神が導く投資の流儀』を読む

 

冊子でも読める『女神が導く投資の流儀』

WEBコンテンツとして制作されたこのマンガですが、展示会の配布物として、小冊子も制作されました。

会場の様子がこちら。

 

『女神が導く投資の流儀』の冊子が配布されています。

 

看板にもマンガの1シーンが大きく写されています。

お客様の反応の中には、マンガで描かれたテーマである「正しい投資」に大きく共感させられたという声もあったそうです。

 

ケンジツが投資の失敗経験を乗り越えてたどり着いた「正しい投資」とは…?

 

いつか投資を始めてみたい方、すでに投資を始めている方、美麗な女神さまを拝みたい方はぜひ読んでみてください…!

 

『女神が導く投資の流儀』を読む