誰が使っても柔らかいタオルとは?マンガでわかるタオル開発物語

 

今月、寝具でおなじみ東京西川の新サイト「タオルト」が公開されました。

 

タオルト

 

「タオルト」はタオルについての豆知識、お役立ち情報を発信するWEBメディアです。

「蒸しタオルの作り方」
「タオルの正しい洗い方」
「美容科が実践するタオルドライ」
「簡単タオル体操」

などなど…気になる情報が盛りだくさんです。

「タオルト」の中には、タオル商品「watairo(わたいろ)」の制作エピソードが描かれたマンガコンテンツも公開されています。

 

マンガでわかる タオル開発物語 〜watairo編〜

「タオルト」のマンガコンテンツでは、制作者のタオル開発秘話が語られています。

 

「マンガでわかる タオル開発物語 〜watairo(わたいろ)編〜」を読む

 

「東京西川」と聞くと寝具のイメージが強いですが、その技術はタオル作りにも活かされていたんですね。

異なる柔らかさのラインナップも用意され、現在は

「あまわた」
「はねわた」
「ゆいわた」
「ゆらわた」
「かるわた」の5種類が販売されています。

5種類も…触り心地がどのくらい違うのでしょう…?

 

マンガでは「誰が使っても柔らかいタオル」を目指して開発が進められますが、開発の課程ではこんな不安要素があったそうです。

 

「柔らかさ」の感じ方には個人差があるため「誰が使っても柔らかいタオル」を作れているのだろうか…という不安。

制作陣はこの問題をどう乗り越えていくのでしょう…?
気になった方はぜひ「タオルト」のマンガコンテンツを読んでみてください。

 

「マンガでわかる タオル開発物語 〜watairo(わたいろ)編〜」を読む